スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様、仏さま、マネックス様

2015 - 10/05 [Mon] - 18:51

うっそ~~~~んw



AppBankのIPOがマネックス証券で当選しました!

こういうことがあるから、IPO投資は止められませんね。

Appbank.png


マネックスには、過去にもいくつかIPOを当てさせてもらっていて、
個人的にとても相性のいい証券会社です。

Thanks a million !!

スポンサーサイト

「見ろ、既存株主がゴミのようだ!」

2009 - 11/16 [Mon] - 11:24

 
日本を代表する大企業は、我先にと増資に走っています。
市場から吸収できる資金量の限界というものもあるでしょうし、乗り遅れたほうが負けと言わんばかり。

個人投資家としては、「企業に惚れるな」ということなんでしょうね。
株主側が企業に対してどれだけ思いを寄せても、企業側が株主を振り返ることはありません。

これだけの資金調達が必要になった背景には、企業側の経営責任も多分に含まれているはずでしょうけど、殆どその点に触れる企業はありませんし、日本の平均水準を遥かに上回る給与にもメスが入る様子もありません。


「世界的な不況なんだから仕方ないじゃん。だからもっと資金をよこしなさいよ」


と開き直ったような態度が非常に腹立たしい。
これが極端に酷くなると、米国金融大手の巨額報酬のようになるわけですが、日本企業はまだ良識があるので、そこまでの拝金主義ではないのが、わずかに救いか。

下は、最近の大型増資リストです(数字に細かい違いがあるかもしれませんが)。

企業名
時期
調達方法
調達額
日立製作所
年内
CB・普通株
約3,000億円
東芝
2009.6
劣後債・普通株
約5,000億円
NEC
年内
普通株
約1,300億円
日本郵船
年内
普通株
約1,500億円
三井住友
2009.6
普通株
約8,000億円
みずほ
2009.7
普通株
約5,000億円
三菱UJF
2008.12
普通株
約3,500億円
三菱UJF
年内
普通株
約10,000億円
野村
2009.3
普通株
約2,800億円
野村
2009.10
普通株
約4,300億円
イオン
年内
CB
約1,000億円


先週末は、三菱UFJが約1兆円規模の巨額公募増資を行うと報道され、(ある程度は、増資懸念が燻っていたために織り込んでいたようですが)週明けの日本市場は軟調に推移しています。これが実現すると、三菱UFJの発行株式数は約17%増加するようで、もし私が株主だったらこの希薄化に怒り狂ってます。

企業としての成長はあまり見込めない、でも運転資金は不足気味で、且つ自助努力に欠け、株主の痛みを伴う金策に奔走する・・・
こんな姿ばかり見せ付けられると、日本株離れが進むのも無理ありません。


今月に入り、含み損が膨らんできているマイ・ポートフォリオですが、損切ってでも一旦清算しようか思案中です。


↓をクリックして頂くと嬉しいです。コメントを頂けるともっと嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ  にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

日経平均10,000円突破。

2009 - 06/11 [Thu] - 12:52


日経平均が、今日の前場で一時10,000円の大台(約8ヶ月ぶり)を突破しました。

もう少し大台で抵抗があるかと思いきや、本当に強い相場のようで、ここまでの上昇トレンドが崩れる気配がありません。

昨年この大台を割り込んだ際は、一日に日経平均が500円~1,000円動く異常相場だったように思いますが、ドカンと下げた後には反発期待で参入することが出来るものの、今の相場のようにじりじり上げ続けられると、中々入りづらいです。

果たして、何がきっかけで、このトレンドが止まるんでしょうね。


さて、10,000円の大台を付けたあとは、さすがに利確先行のようで、日経平均は再び10,000円を割り込んでいます。

そんな最中でも、新興市場や不動産関連などはまるで祭りの様相ですし、場が見れないとちょっと手が出せない感じ。

まぁ、いつものように敬遠されているディフェンシブを買っていくと思います。


↓をクリックして頂くと嬉しいです。コメントを頂けるともっと嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ  にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ


クソ株投資。

2009 - 06/10 [Wed] - 09:15


日経平均が10,000円を窺う勢いの最中、
我がポートフォリオには年初来安値をつけるクソ株があります。

J-POWER(9513)がそれなんですけど、信用倍率も先月末時点で22.92倍とはふざけた数字になってますし、人気もさっぱりで上昇する見込みなし。
「はぁ~、もう・・・」って感じでため息しかでない。

今年はディフェンシブに注力すると決めたのは自分の方針ですし、それを曲げる気もないし理由もないので、別に今更じたばたすることもないんですが、今この時期に「年初来安値」ってある意味凄いな・・・この株。

多分、ミニ株じゃなかったら相当焦ってると思いますが、資金量に合った投資だと「ま、そのうち何とかなるでしょ」と思えるので、本当に楽です。

昨日も、この愛すべきクソ株を買い増し。
やっと平均単価が2,600円台になりました。

格言では、「人の行く裏に道あり花の山」なんて言いますが、この株の場合どうでしょうね。


↓をクリックして頂くと嬉しいです。コメントを頂けるともっと嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ  にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ


金価格連動型ETF購入。

2009 - 04/20 [Mon] - 20:59

週明けから、円高の勢いが強くなっています。

ドル円の98円台はともかく、ユーロ円の127円台やポンド円の143円台など久しく付けていなかったレートになっており、兎に角強かった豪ドルも対円で70円台を割ってきました。

ここひと月余り、買い遅れて見ていることしか出来ませんでしたので、やっとポジションが取れそうな雰囲気です。といっても、ここで飛びついて返り討ち・・・が何時ものパターンですので、この円高が何処まで進むのか、少し様子を見てみたいところ。ポンド円が140円割れしたら、打診してみたいです。


さて、リスク許容の動きに一寸待ったがかかった格好ですので、株式市場も軟調になると思われます。株が軟調になればまた出番が回ってきそうなのが「金」。ということで、ここのところ弱かった金ETFを少しだけ買ってみました。これも、電力株と同じく、さらに下げたら買い下がる予定。

そうなると、ETFを含めた株式投資比率が上がってしまうので何かでバランスをとりたいところなんですが、迷った挙句に出光興産を売却することにしました。

出光は中長期投資のつもりでしたが、既に買値から20%以上上がってしまいました。
当然、利益を確定欲が疼いていたのですが、はたと「何処まで騰がったら売るつもりだったんだろう・・・」と考え始めたら、「明確な目処はないし、20%取れたなら上等じゃん」と思考が流れて、売却ボタンをポチっとな。

安くなったら、また買いたいと思います。


↓をクリックして頂くと嬉しいです。コメントを頂けるともっと嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ  にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

 | HOME |  »

プロフィール

メジャー通貨レート


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

マイナー通貨

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

ニュース

FX セミナーFX投資ツール

指標スケジュール

FX投資スタイルブログパーツ

予測

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。