スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どのSAXO系業者が良いのか?

2008 - 02/04 [Mon] - 20:37

含み損が寝るたびに増える悪夢にうなされていて、先週末また異常値発生によるマージンコールのポップアップが出て、かなりびびらされたことを忘れていました。
異常値が発生したのはCHF/AUDで、SAXO BANKが提供するチャートを見てもらえれば、1/28の異常値が確認できると思います。
SAXO系を使っている方なら、それなりに経験があるかと思いますが、指値もしていないのに、ログインした途端に「ピーン」というアラーム音が鳴るのは、本当にビクッとさせられます。
特に、正月にもDKK/ZARで異常値発生により、「誤」マージンコール案内を受けていますし、1月は2度目。
この荒れ相場ですから、色々な不安も募ります。「ピーン」というアラーム音が鳴ってから、実際にシステムが起動し取引可能状態になるまでに、色々と考える時間があって油汗タラタラです。

 「やばい・・・、ZAR?もしかしてZARが原因?」

 「いや、証拠金は十分だったはずだ。これぐらいでカットされる覚えはない」

 「でも、ISKとTRYの証拠金比率も上がったし、瞬間的な値で飛ばされたとか・・・」

 「いやいや、断じてありえない。余裕はあったはずなんだ・・・」

 「でも、もしかしてってことも」

 「ま、まさかISKが暴落したのか?」

 「あるいはTRYか?それとも高金利通貨のトリプルパンチなのか?」

 「いや~~~~~~~~~」

というような自己問答の後に表示されるのは、いつもの画面といつもの含み損額。あんまり驚かさないで下さい・・・ホント。正月にDKK/ZARで異常値が発生したときはJNSからお詫びメールがあったのですが、今回は無し。チャットで問い合わせてみましたところ、丁重にお詫び頂きました。証拠金率引き上げの件といい、JNSはこのところ対応が後手に回っている感が否めません。今すぐ乗り換えるつもりも無いのですが、SAXO系を比較・検討してみるのも良いかな?と思い始めてきました。

近いうちに、SAXO系FX業者を一通り比較してみようと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://flowerpark.blog88.fc2.com/tb.php/136-a30d44c4

FXブログ FX 投資

勝率9割のピンポイントにトレードする手法をGETせよ! 勝率は、過去の統計上どう少なく見積もっても7割です。 当手法が身に付けば9割以上に到達します。 そろそろピンポイント式をしてみませんか? FXって本当に儲かる? はい、儲かります。 ...

DKK/ZAR情報

どのSAXO系業者が良いのか?正月にDKK/ZARで異常値が発生したときはJNSからお詫びメールがあったのですが、今回は無し。チャットで問い合わせて...

 | HOME | 

プロフィール

メジャー通貨レート


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

マイナー通貨

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

ニュース

FX セミナーFX投資ツール

指標スケジュール

FX投資スタイルブログパーツ

予測

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。