スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JNS行政処分&全ポジション決済(T_T)

2008 - 04/26 [Sat] - 01:24

正直、業者にまで見放されたのか・・・ と天を仰ぎたくなります。



株式会社ジェイ・エヌ・エスに対する検査結果に基づく勧告について
平成20年4月25日
証券取引等監視委員会
(中略)

(1) 顧客の課税免脱に加担する行為等

当社社長は、平成13年2月頃、外国為替証拠金取引により大きな収益を上げている顧客がいたことから、当該顧客の税金対策、さらには顧客との取引拡大や当社の手数料収入の向上につなげる目的で、平成13年2月28日から同18年8月22日までの間において、顧客が売買損を発生させたような取引を装い、当該顧客の口座から海外居住者口座等に委託証拠金等を資金移転のうえ、移転先口座で外国為替証拠金取引を行う取引一任勘定取引契約の締結を行った。

当社役員(以下「一任運用担当役員」という。)は、当該取引一任勘定取引契約に基づく資金運用を担当していたところ、外国為替相場を読み違えて運用に失敗し、全建玉を決済した平成18年5月9日までに、資金移転した委託証拠金等の全額を消失させ、さらには、当社の計算に帰属する損失を発生させた。一任運用担当役員は、これらの損失が社長に発覚することをおそれ、架空売買により、(取引一任勘定取引契約を締結した顧客とは別の)当社顧客(以下「一般顧客」という。)の口座にその損失を付け替え、当社損失の隠蔽を図った。

社長は、平成18年7月頃までには、当社損失が一般顧客口座に付け替えられている事実を認識したにもかかわらず、何ら是正措置を図ることなく放置したばかりか、当社経理を担当する役員に対して、さらに架空売買による委託証拠金等の資金移転を指示し、平成20年1月7日現在、一般顧客口座には当社の計算に帰属する損失合計308,000千円が存在する状況となっている。


(2) 認められた法令違反行為
① 不正の手段により金融先物取引業者の登録を受けた行為
② 取引一任勘定取引の契約を締結する行為
③ 委託証拠金等を不正の手段により取得する行為
④ 外国為替証拠金取引について生じた顧客の損失の全部を補てんするため当該顧客に対し財産上の利益を提供する行為
⑤ 虚偽の自己資本規制比率を届け出る行為及び虚偽の数値を記載した事業報告書を提出する行為
⑥ 業務に関する帳簿書類に不実の内容を記載する行為
⑦ 顧客から預託を受けた保証金等(委託証拠金等)を自己の固有財産と区分して管理していない状況
⑧ 自己資本規制比率が120パーセントを下回る状況


たまたまポジれただけにしろ、CHF/TRYがお宝ポジションになるかもしれないと期待した矢先に、これです。

信託保全も糞もあったものではありません。

こんな形でポジションを閉じることになって、本当に悔しい限りですが、どうしようもありません。

CHF/TRYの良ポジも、ZAR/JPYの含み損も全部決済しました。

恐らく、出金が殺到すると思われますので、通常通りの出金手続きが行われるかどうかすらわかりません。

口座数18,000を超える業者ですから、FX業界においては大手とも言えるJNSでこの有様です。
本当に業者を精査して、自己資金を守らなければなりませんね。

他の業者がTRYやISKの証拠金比率引き上げを見送る中で、ある意味不自然に比率引き上げを強行する理由は、これだったって訳ですか・・・。


まさかこんな事態になるとは予想だにしなかったので正直冷静ではなく、落ち着いたら改めて記事にするかもしれませんが、とりあえず出金依頼した資金が無事に手元に届くのを祈るばかりです。

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

スポンサーサイト

今、JNSのホームページ確認しました。
私は口座開設していませんが、かなりショックを受けて
言葉がでてきません。
休み中にいろいろ調べてまたコメントさせて頂きます。

ま、まじですか?
弱り目に祟り目と言うか、、、。
早く出金できるといいですね。祈ってます

勧告通知の内容細かく見ました。
コレは酷過ぎです。行政処分でも重い内容(業者登録の取り消し)
が考えられるレベルですね。即、全額出金で正解だと思います。
ただ、一ヶ月以上ZARも上げ調子だったし、悔やまれます。
信託保全で大丈夫と思いますが信託保全先は新東京銀行…。
私が大部分の資産を3年定期中の悪名高いあの銀行…。
早く満期にならないかなぁ…。

>はるたさん
熟慮したわけではないですが、一応処分理由を見て、全ポジ決済と全額出金を決めました。
そもそも信託の前提条件である顧客からの保証金が「自己の固有財産と区分して管理していない状況」にあることから、信託保全そのものが疑わしいため、事態を軽く捉えてあとから泣き寝入りしたくなかったので・・・。
自己資本規制比率も嘘っぱちみたいですし、どれだけの出金に耐えられるか、全く不明です。
資金が手元に届くまでは、不安な日々が続きそうです(T_T)
GWは相場が動くと思っていただけに、このロスは大きいです・・・。

>mikakomiffyさん
ISKの取引は100%落ち度は自分にありましたが、今回は100%なんの落ち度もないのに、この状況ですから、泣きっ面に蜂どころかクマかトラにでも襲われたような気分です・・・。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
ホントに、無事に出金できることを猛烈祈願してます。

資金が戻りました。 金曜、土曜の分は本日入金のようです。 月曜からの分も順次振り込まれると思います。
JNSの社員はとてもけなげで、電話での質問や依頼にも一生懸命対応してくれました。彼らも被害者ですよね。

>sepiaさん
私が問いあわせした29日(祝)でも、(恐らく)休出して出金手続きを行っていました。HP上ではスクエアになったポジションが解消されてから手続きし直して下さい、とありますが、実際はスクエアが残った状態から全額出金依頼しても、柔軟に対応してくれています。
JNSの社員さんの対応は丁寧で、クレームや罵声も浴びるこの状況下にもかかわらず、本当に頑張っていると思います。
直接的な応対がしっかりした会社だっただけに、一部上層部による不始末が招いた事態が残念です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あっ、管理人さん
送信設定間違えてしまいました。
2008/11/29(土) 02:56:25
の情報、みんなが読めるようにしておいて下さい。
大切な話なんで

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://flowerpark.blog88.fc2.com/tb.php/202-277579dc

 | HOME | 

プロフィール

メジャー通貨レート


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

マイナー通貨

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

ニュース

FX セミナーFX投資ツール

指標スケジュール

FX投資スタイルブログパーツ

予測

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。