スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米財務省・FRB声明

2008 - 07/14 [Mon] - 08:40

今週は窓を開けてUSD/JPYは下落、EUR/USDは上昇でスタート。
いよいよユーロドルは節目を抜けるかと思いましたが、フレディマックとファニーメイへの信用枠拡大報道で、ドルが戻しています。

って、ニューヨークは日曜の午後7時過ぎ。日本なら、サザエさんが終わってまったりしている頃合です。そんな時間に、米財務省・FRBが支援策を発表しないといけないほど、状況は切羽詰っているのでしょうか。

米財務省は、フレディマックとファニーメイへの信用枠を拡大と、必要に応じた株式資本を買い取りを発表、
FRBは、両社に対して融資する権限を与えたと発表しています。


また、朝方はニュージーランドの5月小売売上高も発表され、物価高・消費減のスタグフレーション懸念から、NZDは売りで反応しています。
ニュージーランドは明日も消費者価格の発表を控え、来週にはRBNZによる政策金利発表がありますので、このままBOXを続けるのか、それとも再度下落トレンドに移行するのか、分かれ目になると思っています。


にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://flowerpark.blog88.fc2.com/tb.php/260-3481e57d

 | HOME | 

プロフィール

メジャー通貨レート


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

マイナー通貨

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

ニュース

FX セミナーFX投資ツール

指標スケジュール

FX投資スタイルブログパーツ

予測

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。