スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米・豪 政策金利

2008 - 08/06 [Wed] - 09:15

昨日は、今週前半のヤマ場となるRBA・FOMC政策金利発表がありました。

NZの金利引き下げや、直近のオーストラリアの経済指標の悪化及び豪金融不安などにより、一部には豪が利下げするのでは?という声もあったようですが、結果は双方とも「据え置き」。大方の事前予想通りとなりました。
もともと、金利そのものより声明に注目が集まっていたのですが・・・

【RBA】
the Board(金融政策決定理事会)’s view is that scope to move towards a less restrictive stance of monetary policy in the period ahead is increasing.
より制限的でない金融政策スタンス(≒利下げ)に向かう見通しが高まっている。

【FOMC】
Although downside risks to growth remain, the upside risks to inflation are also of significant concern to the Committee.
成長に対する下向きリスクは依然として残るが、インフレへの上向きリスクも委員会の大きな懸念である。

いずれも、それぞれの自国通貨にとってプラスとなる内容ではなく、特に豪ドルは対ドルで@0.915水準まで、対円で@98.8水準まで売られました。半月前まで対ドルでパリティを目指すなんて言われていたのに、この変わり様といったら・・・。

そういえば、わずかばかり持っていたAUD/JPYはRBA前に手仕舞いしたかったので、@100.85で決済。ぎりぎり助かりました。
0.1枚ずつなら豪ドル円を積み立てていってもいいかな・・・とも思っていたのですが、3桁ではやっぱり無理!と思って見切ったのが、たまたま良かったみたいです。

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://flowerpark.blog88.fc2.com/tb.php/276-2ecdcdf7

 | HOME | 

プロフィール

メジャー通貨レート


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

マイナー通貨

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

ニュース

FX セミナーFX投資ツール

指標スケジュール

FX投資スタイルブログパーツ

予測

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。