スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月のオセアニア通貨動向

2008 - 08/27 [Wed] - 13:36

オセアニア通貨の邦人投資家による「買い」が、全く衰えないようです。

昨日のくりっく365売買動向では、円全面高の展開にも関わらず、豪・NZともに買建玉数量が増加していました。
どこにそんな金があるんでしょうね・・・、そのことがむしろ羨ましい。

8月の終値と買建玉の動向をグラフにしてみると、以下のようになります。

【8月の豪ドル終値と、買い建玉数量の動向】
20080826


【8月のNZドル終値と、買い建玉数量の動向】
20080826-2


唯一、建玉数が大きく減っているのは8/13の大幅下落時ですが、長い下ヒゲをつけて戻っていきましたので、終値には現れていません。

昨日にしても、変化率としては結構な下げだったと思いますが、全く建玉数が減らないのは、どう考えても好ましくない状況と言えます。いつ梯子を外されてもおかしくありませんので、売買単位を下げて0.1枚ずつ豪ドルを試し買いしていますが、含み損益は度外視して一旦溜まったものを放出して欲しいと思っています。

まぁ、このまま個人が支えきるというシナリオも無い訳ではなさそうなんですが・・・。

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

スポンサーサイト

ある意味、オセアニアスワッパーは宗教みたいな感じがありますからね!

これを見るとやはりNZは小国ということですね!

NZも70円を底として年間スワップ6円乗せて76円。間を取って73円くらいを考えている人も多いのでは?ポチしときます。

興味深いグラフですね。ドコのものですか?

来週の火曜日のRBA(豪準備銀)政策金利(利下げ観測?)
が影響してるんでしょうね。

積極的に行くなら今でしょうか?

>masaruさん
わずか人口420万~430万人の国の通貨が、16万枚まで買われてますからね・・・。
スワップが損失を埋めてくれるとはいえ、建玉量を見ると、70円台のNZドルは敬遠したくなります。
それ以前に、人口30万人の国の通貨で、とんでもない目に会いましたし><

>はるたさん
グラフは、くりっく365のHPで公開されている数値と、ひまわり証券でDLできるCSVデータとを合成しています。

今日の動きを見ていると、豪国の来週の利下げはほぼ織り込んだ感じですね。
RBAの声明で、ネガティブサプライズがなければ、このあたりで一旦止まりそうな気もするんですが・・・。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://flowerpark.blog88.fc2.com/tb.php/288-3aeca4fd

 | HOME | 

プロフィール

メジャー通貨レート


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

マイナー通貨

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

ニュース

FX セミナーFX投資ツール

指標スケジュール

FX投資スタイルブログパーツ

予測

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。