スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪ドル急落

2008 - 09/03 [Wed] - 08:56

昨日の利下げを受けて、金利発表後から欧州時間の入りにかけて豪ドルが売り込まれました。

ある程度、利下げは織り込んでいるものと思ったのですが、対円で最大2.5円程の急落には参りました。
急落した時間帯が、日本市場時間帯だっただけに、日本の個人投資家の損切りが入っていたものと思われます。これから掲示されるくりっく365での売買動向がどのようになっているか、非常に興味深いところです。

RBAの声明では、特筆すべき文言は無かったように思いますが、

The Bank’s forecast remains that inflation will fall below 3 per cent during 2010.

The Board will continue to assess prospects for demand and inflation over the period ahead, and set monetary policy as needed to bring inflation back to the 2-3 per cent target over time.

2010年中にインフレ見通しは3%以下に落ちる見通しと、その数値内にインフレを抑えるため政策金利をセットする、としています。

少なくとも利上げは必要ない状況ですし、時間と共にインフレが収まっていく見通しなら、現在の金利は下げられるでしょう。
今朝の日経でもありましたが、既に年内の追加利下げ(6.75%へ)が規定路線のようです。


もうしばらく、豪ドルの弱含みな展開が続きそうです。


にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

スポンサーサイト

カナダの強さはどうしてでしょう?
利上げしたのかと思いましたよ…。

>はるたさん
カナダは強かったですね~。
金利発表直後の動きは、微妙に下に振れるシーンもあって「中立」かな?と思ったら、あれよあれよと102円台ですから・・・。

カナダドルって独特のクセがあって、全くそれと感覚が合致しないので、凄い難しいです。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://flowerpark.blog88.fc2.com/tb.php/295-f0a3e630

 | HOME | 

プロフィール

メジャー通貨レート


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

マイナー通貨

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

ニュース

FX セミナーFX投資ツール

指標スケジュール

FX投資スタイルブログパーツ

予測

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。