スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金融不安の爪あと

2008 - 11/11 [Tue] - 19:16

本日、M2Jの月次IRが発表されていましたが、
預り資産残高のあまりの減少ぶりに驚きました。

ざっと、開示情報を表にしてみると、以下の通りになります。

※M2Jだけ2007年は2Qの数字。他は8月時点の数字です。

預り資産残高(単位:百万円)
2007年
 
M2J
マネパ
外コム
1Q(6月)
25,029
減少率
24,188
減少率
86,927
減少率
2Q(8月)
24,585
1.77%
21,819
9.79%
79,652
8.37%
3Q(12月)
24,131
 
24,737
 
89,348
 
4Q(3月)
20,942
13.22%
24,061
2.73%
96,673
-8.20%
2008年
4月
21,476
 
25,009
 
99,413
 
5月
22,047
 
25,209
 
102,994
 
6月
22,486
 
27,004
 
104,995
 
7月
22,753
 
27,953
 
108,477
 
8月
22,746
 
28,739
 
105,344
 
9月
22,403
 
27,463
 
103,138
 
10月
14,441
35.54%
21,324
22.35%
79,437
22.98%

手数料もスプレッドでも有利ではないM2Jは、恐らく長期投資派が多かったものと
推測されますが、昨年度までの資産減少率に対して、この10月の減少率はあまりに
大きい数字(35%減)となっています。

マネパ・外コムでも22~23%の減少。
先月の急激な円高が、如何に個人資産に影響しているかがうかがえます。

率にすると上記の通りですが、額に直すと外コムは200億円以上減少しています。
一部は出金だと思いますが、恐らく消えていった額の方が大きいでしょう。


本当に、10月は記憶に残る月でした。


↓をクリックして頂くと嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

スポンサーサイト

信託保全とかは完璧なんですが、M2Jの顧客では円高に対応しにくいですね。売ればいいだろうというのは実際には難しい話ですから。

ポチ!

>masaruさん
そうですね。信託保全スキームはすばらしいですけど、機動的に動くとレーダーが使う業者ではないですし、円高のダメージを受ける顧客が多かったのだと思います。
短期でないかぎり、売るのも難しいですし・・・

ぽち、ありがとうございます。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://flowerpark.blog88.fc2.com/tb.php/365-6e28001b

 | HOME | 

プロフィール

メジャー通貨レート


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

マイナー通貨

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

ニュース

FX セミナーFX投資ツール

指標スケジュール

FX投資スタイルブログパーツ

予測

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。