スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近はEUR/DKKが流行りなんですね。

2008 - 12/16 [Tue] - 08:26

1年半前にFXを始めたときに調べた限りでは、使えそうなユーロペッグ通貨ペアはEUR/LVLぐらいだったはずなんですが・・・

そこで、EUR/DKKの過去における累計スワップを調べてみました。
データ元はHiroseTraderです。業者によって若干額が変わると思いますが、大まかな感覚は掴めると思います。

期間
Long
Short
2007年7月~12月
-4508.07
-431.5
2008年1月~6月
-3275.52
-561.26
2008年7月~9月
-2929.37
-230.23
2008年10月
-2784.45
-622.31
2008年11月
-2432.68
1501.91
2008年12月
-1042.46
754.68

よかった、ボケてなかった^^;
EUR/DKKで上手くスワップが取れるようになったのは、やっぱり最近でした。

で、これをもう少し詳しく見ると、転換点は以下のようになっています。

日付
Long
Short
出来事
DKK金利
EUR金利
金利差
2008/10/1
-47.51
-76.98
 
4.60%
4.25%
0.35%
2008/10/2
-76.98
-303.98
 
4.60%
4.25%
0.35%
2008/10/3
-35.28
-63.7
 
4.60%
4.25%
0.35%
2008/10/6
-7.7
-66.71
 
4.60%
4.25%
0.35%
2008/10/7
-243.51
104.89
DKK 緊急利上げ発表
4.60%
4.25%
0.35%
2008/10/8
-86.5
-162.08
協調利下げ・DKK利上げ実施
5.00%
3.75%
1.25%
2008/10/9
-736.95
-273.67
 
5.00%
3.75%
1.25%
2008/10/10
0
0
 
5.00%
3.75%
1.25%
2008/10/13
-47.69
-85.67
 
5.00%
3.75%
1.25%
2008/10/14
-80.73
-58.2
 
5.00%
3.75%
1.25%
2008/10/15
-55.4
-78.27
 
5.00%
3.75%
1.25%
2008/10/16
-277.96
68.5
 
5.00%
3.75%
1.25%
2008/10/17
-80.39
-4.03
 
5.00%
3.75%
1.25%
2008/10/20
-89.73
-31.82
 
5.00%
3.75%
1.25%
2008/10/21
-57.52
27.4
 
5.00%
3.75%
1.25%
2008/10/22
-44.03
2.22
 
5.00%
3.75%
1.25%
2008/10/23
-209.62
103.13
 
5.00%
3.75%
1.25%
2008/10/24
-80.58
40.7
DKK 緊急利上げ・即日実施
5.50%
3.75%
1.75%
2008/10/27
-119.49
73.65
 
5.50%
3.75%
1.75%
2008/10/28
-76.43
35.03
 
5.50%
3.75%
1.75%
2008/10/29
-72.54
29.67
 
5.50%
3.75%
1.75%
2008/10/30
-216.65
93.47
 
5.50%
3.75%
1.75%
2008/10/31
-41.26
4.14
 
5.50%
3.75%
1.75%
 
 
 
 
 
 
 
現在
 
 
 
4.25%
2.50%
1.75%


デンマークでは、10月に2度の利上げを行っています。

理由は、金融不安の深刻化でDKKが急落したことにあり、
この時、対ユーロで約5ヶ月ぶりの安値をつけたことを受け、
デンマーク中銀は通貨防衛のために緊急利上げを実施しました。
同時に、DKKを支援するため為替介入も実施しています。

さらに1度では効果が不十分だったためか、10月下旬に再度の利上げ。
これにより、EUR/DKKのShortポジにおけるプラススワップが決定的になりました。


いずれはデンマークもユーロに参加するでしょうし、長期で保有するポジではないと思います(っていうか、ユーロ統合されたら強制決済ですし)。
特に、今回の金融危機にはDKKの国外流出が顕著だったので、デンマーク・ラスムセン首相は「ユーロ圏外にとどまるコストが大きくなっているのは明らかだ」と発言しており、ユーロ導入に向けた動きは加速しそうです。

現在でも、デンマークはERM2に参加しているため、対ユーロ為替相場の変動幅が中心レートから上下2.25%以内に抑えられています。
最近のEUR/DKKのチャートを見る限り、この変動幅内でしっかり収まっているので、もはやDKKが単独で存在し続ける必要はないのかもしれません(愛着以外)。


という感じで、金融危機が後退するまでは、EUR~DKK間の金利差がある程度維持されると思いますので、当分の間EUR/DKKは面白いかもしれません。

リスクはといえば、EUR/DKKのレート維持が困難になった場合、先述の中心レートが変更される可能性があるということでしょうか(事実上のDKK切り下げ)。
可能性は低いので、あまり考慮する必要もないと思いますが。


ただ、私は多分EUR/DKKをポジりません。
理由は単純で、EURを売ってDKKを買いたくないからです。
EUR/LVLの場合、LONGでプラススワップだったので飛びつきましたけど(結局、夢破れましたが)。

AUD/CZKやCHF/NOKをポジっているよりはよっぽどリスクが少ないとは思いますが、AUD/CZKやCHF/NOKは一応スイング狙いなんです。
でも、直近はEURがやたら強いので、欧州通貨売りは失敗かも・・・。


↓をクリックして頂くうれしいです。コメントも歓迎です。

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

スポンサーサイト

なるほど、最近しか見ていませんでした。

ポチ

>masaruさん
masaruさんなら、多分既知の内容だと思ったんですが・・・^^;

ポチ、ありがとうございます。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://flowerpark.blog88.fc2.com/tb.php/403-a29f5acc

 | HOME | 

プロフィール

メジャー通貨レート


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

マイナー通貨

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

ニュース

FX セミナーFX投資ツール

指標スケジュール

FX投資スタイルブログパーツ

予測

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。