スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デンマーク中銀、0.75%利下げ

2009 - 01/16 [Fri] - 00:40

注目されたECBの金利政策(0.50%利下げ)の影で、ひっそりデンマーク中銀が0.75%の利下げを行いました(利下げ後の金利は3.00%)。

ペッグ制通貨による安定したスワップ収入を確保するために、にわかにEUR/DKKが人気化していますが、以前に書いたとおりこの通貨ペアの保有メリットは、ごく最近の為替動向により生じたものです。

最大で1.75%あったEUR~DKKの金利差も、今回のECBによる利下げ幅を上回るデンマークの利下げによってさらに縮小し、とうとう1.00%まで縮まることになりました。

それでなくても円高によってDKK/JPYも下落していることから受け取りスワップが減少している中で、金利差縮小はEUR/DKKの継続保有を問われるものになると思います。

元々はDKK防衛のための金利差でしたが、最近はEURがかなり弱いためにコストをかけてDKKを守る必要性が薄れてきたのかもしれません。


EUR~DKK間の金利差には常に注意しておく必要がありますし、昨年10月までのEUR/DKKは、スワップ派のFX投資家にとって何ら魅力のない通貨ペアだったことは、念頭に置かれておいた方がいいと思います。
直ぐにスワップ収入が無くなる(あるいはマイナスになる)ということはないでしょうけど・・・念のため。



↓をクリックして頂くと嬉しいです。コメントを頂けるともっと嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ  にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

スポンサーサイト

ほんとに最近意味が出てきた通貨ペアです。

ポチ

>masaruさん
どの程度DKKを防衛する必要があるのか、危機レベルを図りかねますが、金利差が1%を下回るようになってくると、意味が無くなるでしょうね。

ポチ、ありがとうございます。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://flowerpark.blog88.fc2.com/tb.php/423-e82546e2

 | HOME | 

プロフィール

メジャー通貨レート


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

マイナー通貨

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

ニュース

FX セミナーFX投資ツール

指標スケジュール

FX投資スタイルブログパーツ

予測

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。