スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米・雇用統計がトリガーだった?

2009 - 07/06 [Mon] - 21:31


このブログを始めてから、1週間更新しなかったのは初めてかもしれません。
一度、書かなくなると、中々次が書きづらくなるものですね。


さて、為替市場の方ですが、先週木曜日に米・雇用統計が発表されてから、「景気回復期待の後退」や「リスク回避の動き」といったような理由で、トレンドが円高に傾いてきています。
確かに、きっかけは雇用統計の数値だったんでしょうけどそんな理由は後付けで、相場は利確・反落のタイミングを伺っていただけのように思えます。

実際、株も商品先物も為替も、3月を底に先週まで一貫して上昇し続けてきており、このトレンドが調整なく続くには無理があるはず(・・・と、ずっと思ってきて参入時期を逃してきたので、希望的観測がかなり含まれていますが)だ、と。
例えば日経平均は、バブル後最安値(終値)の7054円98銭(2009年3月10日)から、一時は10,000円を突破する水準まで回復しており、流石に「一気に上げすぎでは?」という気がします。

そして、週明けの今日も円高・株安の動きは変わらず。
ここで一発灰汁抜けナイアガラでも来ると再び上昇反転しそうな感じもありますが、ダラダラ下げるようだと、トレンドが完全に下向きに転換しそうなので、ちょっと警戒しています。
ここ2年ほど、7月~8月はリスク回避の動きが高まり、円が大きく買われやすくなっているので、用心するに越したことはありません(一昨年は本当に悪夢の夏休みでした><)。

もし今年もそういった状況が訪れるなら、今まで泣いてきた教訓を生かして、今度は「絶好機」ととらえられるよう、資金を機動的に動かせる準備をしておこうと思います。


↓をクリックして頂くと嬉しいです。コメントを頂けるともっと嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ  にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://flowerpark.blog88.fc2.com/tb.php/537-bed03660

 | HOME | 

プロフィール

メジャー通貨レート


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

マイナー通貨

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

ニュース

FX セミナーFX投資ツール

指標スケジュール

FX投資スタイルブログパーツ

予測

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。