スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとした試みで、脱曲がり屋。

2009 - 11/20 [Fri] - 09:48

 
FXで利益を残すための努力を怠っている素人(私)にとって、相場は非常に厳しい現実をつきつけます。

基本的に、私の場合はチャートを見つつ、各種インディケーターを頼りにトレードするわけですが、1トレードにおける投資期間がスキャルにように数分であろうが、スイングのように数日であろうが、基本的には『私がポジションを取ったのと逆方向に』相場は動きます。

例えば、ボリンジャーバンドを参考にしたとします。
ボリンジャーバンドは統計学上、その範囲(標準偏差)内±1σに63.8%、±2σに95.5%、±3σに99.7%が存在するといわれます。
一般的によく用いられる±2σを参考にした場合、この±2σラインを突破した時点で、素人(私)的には買いサイン(あるいは売りサイン)が出たとみなし、ここで「逆張り」を行うことになります。


し か し !


実際は、こうなります。

① +2σ突破だ~! 
   → 渾身のショーーーーート!
   → な、な、な、な、なに~!
      ボリンジャーバンド+2σに沿って騰がっていくぅぅぅぅ
   → ロスカーーーーーットォォォ orz....

② なななな、ならば次の+2σでは勢いに乗って買いだ!
   → キターーー、+2σだ。乾坤一擲のローーーーーーング!
   → やっぱり、上ヒゲつけて急反落してきたぁぁぁぁ
   → ロスカーーーーーットォォォ orz....

まぁ、95.5%だの99.7%だのの数字を見せられたって、結局どう転んでも負ける確率が非常に高いわけです。

ならば、「ロング!」と思った瞬間に、逆方向のトレード(ここではショート)をしていれば勝つ確率が高くなるのですが、思いと逆方向のトレードで必ず利益があがる保証は無く、思い通りに展開した場合に後悔することにもなりますので、意識と逆の行動をとるのは中々難しいものです。
思い通りに動くことだって、たまにはありますしね・・・。


そんなことを繰り返していると、このように考えるようになります。


『見られている』 、と。


全ての発注もロスカットラインも把握されているから、素人から金を巻き上げるように相場が動くんだ、な~んて具合に。

しまいには、チャートを見るのがどうでもよくなってきて、

「結局、自分の予想通りにならないなら、予想しても仕方ない。
だったら、(米・雇用統計など派手に動く)指標に賭けて、1/2の丁半博打した方がマシだ」
という思考に走り、結果往復ビンタを喰らって、「ケツの毛まで抜かれて鼻血も出ねー」というのが典型的なこれまでのパターンでした。


そこで、昨晩はちょっとした試みを行いました。
ズバリ、「予想と全て逆のトレードを行うマシーン化」作戦。

とにかく、「売り」と思った瞬間にロング、「買い」と思った瞬間にショートを、徹底的に繰り返しました。
感情は排除して、マシーンのように機械的に。


すると・・・、


プラスになっちゃった・・・


如何に、今までのトレードが間違っていたか、の証左かも知れません。
今日も同じことをやってみて、上手くいくようであれば暫くマシーンになろうと思います。


↓をクリックして頂くと嬉しいです。コメントを頂けるともっと嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ  にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

スポンサーサイト

全ての発注もロスカットラインも把握されているから、素人から金を巻き上げるように相場が動くんだ、な~んて具合に。

この言葉以上によくわかります、自分も独り言でよく言っています、本当にビックリする位ロスカットしてから反転するんですよね。

>市さん
今回のドバイ・ショックでも、金曜の朝に私のポジションを刈り取ってから、相場は上昇に転じました・・・。
やっぱり、素人のポジションが監視されているようにしか、思えません^^;

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://flowerpark.blog88.fc2.com/tb.php/569-7937b4e1

 | HOME | 

プロフィール

メジャー通貨レート


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

マイナー通貨

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

ニュース

FX セミナーFX投資ツール

指標スケジュール

FX投資スタイルブログパーツ

予測

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。