スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可哀想な国、ニッポン

2010 - 08/26 [Thu] - 12:00


以下は、一国の首相・財務相・中央銀行総裁の発言です。


8月12日 野田
「為替の状況を極めて注意深く見守っていきたい」

8月12日 白川
市場の動きや国内経済に与える影響を「注意深くみていく」

8月16日 菅
「為替の問題も含めて、注意深く見ておく必要がある」

8月23日 野田
「首相から『マーケットの動きを注意深く見てほしい』と指示を受けた」

8月24日 野田
「相場の過度な変動は経済や金融の安定に悪影響を及ぼす。重大な関心をもって極めて注意深く見守る」


酷い。あまりにも、無策すぎます。
「見てるだけ」じゃん あんたら。

専ら、政府・与党の関心事は9月の代表選に集中しており、
ドル円が83円台になろうが、ユーロ円が105円台になろうが、
経済も国民生活もそっちのけ。


昨日になって、ようやく為替介入をほのめかすコメントも出ましたが、
口先介入も遅きに失している。

8月25日 野田
「必要な時には適切な対応を取らなければいけない」


これほど、酷い国家運営は先進国中では見たことがない。
あまりにも、日本という国が可哀想です。


そりゃ菅直人では、総理は無理でしょ。器じゃない。
でも、小沢一郎という選択肢は国民には無い。
にもかかわらず、代表選に出馬表明する小沢。
どれだけ、空気が読めないのかってハナシですな。
万一、当選しても、スタート時の内閣支持率は20%台なんじゃないだろうか。
多分、歴史に残る低支持率内閣になるでしょう。
それぐらい、嫌悪されていることに気づかない鈍感力は大したもの。

鳩山由紀夫も酷いもので、
「小沢氏を支持するのが大義だ」などとほざいているらしい。
小沢を表舞台ださないようにするのが、貴方の大儀ではなかろうか。



あまりにも腹が立つので適当に書きなぐってみましたが、
「もう、日本はダメだな・・・」とつくづく思う。
民主党という政党に、政権担当能力が無いことは明らかですが、
ダメ議員が自分たちに都合がいいように法律を作っているので、
閉塞感溢れる現状況を打開することも出来ません。
そんなダメ国家の通貨が、今一番買われているという状況は皮肉ですね。

あ、他国はみな自国通貨安にしたがっているわけですから、
ダメ国家通貨は高くなって必然なわけですよね、うん。



にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ  にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ


スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

メジャー通貨レート


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

マイナー通貨

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

ニュース

FX セミナーFX投資ツール

指標スケジュール

FX投資スタイルブログパーツ

予測

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。