スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX EUR/LVL

2007 - 07/17 [Tue] - 20:30

底値圏だろうと思ってLONGから入ったUSD/CHFが非常に弱く(といっても、チャートをみれば明らかにスイス優勢ですし、米ドル全般的に売られてますし・・・)、ロスカット間近の今日この頃です。

投機的あるいは短期トレードとしては、メジャーどころの通貨でトレードし始めているのですが、スワップ収入を目的とした長期資産形成に向けたトレードも同時進行させようと思っています。この「長期」という視点が、株ではなかなか出来なかったのですが、FXでは日々の値動きを気にせずスワップ目的で持ち続けられそうな気がしています(それでも大幅に値幅がとれた場合には利確するでしょうが・・・)ので、私に似合わない「長期」投資を目論んでいるところです。

その手始めに、「為替変動リスク:極小 かつ スワップ収入が得られる」投資が出来ないものかという観点から物色したところ、USD/OMRがそこそこ既知であるようです。OMRは中東・オマーンの通貨リアルを指しますが、ドルペッグ制なので為替レートが基本的には固定されています。にもかかわらず、ドルのLONGの場合プラススワップがつきます。これしかない!と思いまして、早速買おうを思ったのですが、中東圏は原油高により空前の好景気で、切り上げリスクがあります。且つ、為替レートも瞬間的にぶれることがあり、最悪そのタイミングでロスカットの憂き目に合う可能性があることから、ドルではなくユーロペッグ制の通貨が無いもんか・・・と探したところ、ありました。

で、購入したのがEUR/LVLです。LVLはラトビア通過のLatです。こちらはユーロペッグ制で、LONGの場合にプラススワップが付きます。1日55円程度ですがほぼノーリスクで対証拠金年率利回り24%ならいいんじゃないでしょうか?(JNSの場合)

それ以上は詳しく調べず購入しましたので、ここに含まれないリスクについてはさっぱりわかりません。誰かこうしたことに詳しい人がいましたら、教えてください^^;

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://flowerpark.blog88.fc2.com/tb.php/73-26a7c679

 | HOME | 

プロフィール

メジャー通貨レート


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

マイナー通貨

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

ニュース

FX セミナーFX投資ツール

指標スケジュール

FX投資スタイルブログパーツ

予測

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。