スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【FX】素人が考える今後の展開

2007 - 08/19 [Sun] - 00:44

あくまで、FXを始めて1ヶ月のど素人が考える今後の予想です。相場観を養う意味で記録しておこうかと。USD/JPYベースです。

① 最も楽観的なシナリオ
 金曜日の111円台で底打ち。今後は多少の下ぶれがあるものの、再び111.80円を割る展開にはならず、落ち着きを取り戻す。以前ほどのペースではないものの、緩やかな円安が継続する。

② やや楽観的なシナリオ
 金曜日の安値が当面の底ではあるものの、これを再び割る可能性も。展開としては120弱-108ぐらいのレンジ相場に。これが2008年末ぐらいまで継続し、最終的には114~115円ぐらいに収束する。

③ 中立的なシナリオ
 円安トレンドは転換し、今年いっぱい円高トレンドに。安値107円を目処に110円ぐらいが年末の数字か。

④ やや悲観的なシナリオ
 長期円高トレンドに転換。円高は米大統領選挙終了~大統領交代時期ぐらいまで継続。但し、急速な円高ではなく緩やかに進行。底値の目安は105円ぐらい。

⑤ 悲観的なシナリオ
 長期円高トレンドに転換。少なくとも2009年に入るまでは円高トレンド継続。底値の目安は102円程度。

ぼ~っとチャートを眺めていて、大体こんな展開が考えられるかな?と思います。個人的には①であって欲しいですが、恐らく③か④が可能性として一番高いと予想しています。
超長期的に考えれば、日本円は必ず安くなると思います。だって、日本が買われる要素なんて、今後減る一方ですからね。日本が嫌いなのではありませんが、日本の将来を考えるとどうしても悲観的になってしまいます。
人口は減少に転換、出生率も上がらない、政治家はどれもボンクラばかり、官僚は私利私欲のために働き、公僕なんて言葉は既に死語。国際競争力は低下し、学力レベルも下がり、増えるのは年金・税金負担と高齢者。資源はない、技術資産は中国等に垂れ流し、外交力も無く、大手企業も海外に逃げていく。そんな国に誰が投資しますか?

そんな訳でスワップを取りながら、日本の国力の低下とともに進行する円安を予測してクロス円のポジションと取っていったのですが、タイミング的にこれらを織り込み始めるのは数年先なのかもしれません。目先の日本の経済力はやはりトップクラスですし、例えばAUD/JPYの105円やNZD/JPYの95円なんて、今の国力を普通に比較すれば高いと思います。
加えて、米国がソフトランディングを果たすためには、円高(ドル安)が必要でしょうし、そういう流れにもっていくのではないでしょうか。

ということで、すっ高値で掴んだもの以外切れるものは切っていき、もう少し下の方で持ち直そうかな、というのが現在の考えになっています。USD/JPYで言えば108円を切ってくるようなら、積極的に買っていきたいと思います。もちろんレバレッジの管理は忘れずに、ですが。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://flowerpark.blog88.fc2.com/tb.php/86-c4b76bc1

優香のポロリ写真!!

自信満々のコギャル時代 今ではすっかり大人の女になった優香だが何年か前まではグ

 | HOME | 

プロフィール

メジャー通貨レート


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

マイナー通貨

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

ニュース

FX セミナーFX投資ツール

指標スケジュール

FX投資スタイルブログパーツ

予測

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。