スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【FX】米・雇用統計結果

2007 - 10/07 [Sun] - 21:31

注目されていた、金曜日の米・雇用統計ですが、個人的には予想外の結果でした。

 失業率 9月:4.7% 予想4.7%
 非農業部門雇用者数変化 9月:11.0万人 予想10.0万人
 また、前回(8月)の数値は大幅に上方修正 -0.4万人→8.9万人

どのように統計値を出しているのは、しがないサラリーマンには全く想像もつきませんが、9月の数字はともかく、8月の上方修正って「どうよ」って感じ。
-0.4万人という4年ぶりのマイナス値だったからこそ、あれほど円高に振れたのにもかかわらず、「すいません、ちゃんと精査したらほぼ予想値どおりになっちゃいました」なんて数字出されてもねぇ・・・(゜д ゜;

個人的には、そのマイナス値のおかげで9/7に現ポジションの半分を仕込んでいるので、別に良いんですけど、納得いかない人は多いでしょうね。
市場的には、9月の堅調な値ももちろんのこと、この上方修正値に大きく反応したのではないでしょうか。最終的にUSD/JPYは117円を維持できませんでしたが、117円の壁を破る勢いがあることを確認しただけでも十分です。来週は今週ほどインパクトを与える指標発表もありませんし、円安トレンド継続が濃厚だと思います。

結果的には、備えのつもりで手放したHKD/JPYがちょっと惜しまれますが、高値掴みしていたZAR/JPYがスワップ込みの値洗い後レートを上回ってきました。これで、残す含み損ポジションはMXN/JPYだけとなり、7月の円安水準を伺う展開になってきました(既にCAD/JPYなどは7月水準を抜けてきていますが)。

我がマイナー通貨ペアも、DKK/ZARが1.3の大台を突破し、TRY/JPYも一時99円を付けるなど順調に含み益を伸ばしてきております。ただ、一番利が乗っているのが、2週間前に仕込んだTRY/JPYだというのは、微妙です・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://flowerpark.blog88.fc2.com/tb.php/97-96d4615f

 | HOME | 

プロフィール

メジャー通貨レート


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

マイナー通貨

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

ニュース

FX セミナーFX投資ツール

指標スケジュール

FX投資スタイルブログパーツ

予測

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。